放課後等デイサービス オレンジスクール 小岩教室

東京都江戸川区西小岩にある放課後等デイサービスの【オレンジスクール】小岩教室は、発達障害・学習障害(LD)・注意欠陥多動性障害(ADHD)・自閉症・アスペルガー症候群・不登校のお子さま一人ひとりに寄り添った教育・指導を行っています。

「二学期が始まりました!」放課後等ディサービス オレンジスクール小岩教室 療育×教育

こんにちは!

オレンジスクール小岩教室、児童発達支援管理責任者の宮崎です。

 

夏休みが明けて、いよいよ本格的に2学期が始まりましたね。

お友達に会えてうれしい子、

休みが終わってさびしい子など

みんなそれぞれだと思います。

 

 2学期になり、生活の時間や気温が大きく変わると体調を崩しやすくなります。早寝早起きをこころがけ(いつもこればっかり書いてますが…(汗)でも生活リズムを整えることは、子どもの発達にとって一番と言っていいほど大切なことなのです(*^^*))早めに学校のサイクルに慣れて楽しい2学期を送りましょう!

 

 本日は「さらば2017年の夏休み!」と題して、夏休みにがんばってすごしていた子どもたちの様子をご紹介します。夏休みは10時から16時のお預かり時間となるため、いつもの放課後と異なり時間がたっぷりありました。

 

中学生はこの機会にがっちり勉強です!

f:id:orangeschool_koiwa:20170905133506j:plain

小学生も一生けんめいに…

f:id:orangeschool_koiwa:20170902180148j:plain

もちろんFCリーディングにも取り組みます。

f:id:orangeschool_koiwa:20170902180212j:plain

学習が終われば、あそびの時間もたっぷりです。

この日は仲良く工作をしました

f:id:orangeschool_koiwa:20170902180230j:plain

今年はそれぞれの成長がかいま見れ、とても実りある夏休みでした。

スクールに来ていたお友だち、よくがんばりましたね!

2学期も学習にあそびに、楽しくすごしていきましょう!(^^)

「夏休み その2」放課後等ディサービス オレンジスクール小岩教室 療育×教育

 こんにちは。オレンジスクール小岩教室、児童発達支援管理責任者の宮崎です。暑い日が続いたかと思うと急に涼しくなったりと、今年の夏は気温の差が激しいですね。こんな季節には体調を崩しやすくなりがちです。できるだけ普段のリズムを崩さずに「早寝・早起き」を心がけ、毎日の食事をしっかりとりましょう!

 

 さて、オレンジスクール小岩教室でも7月21日から夏休みスケジュールでの療育が始まっています。「放課後等デイサービス」の名の通り普段の平日は15時~18時で過ごすのですが、夏休み中はどの曜日も10時~16時になります。平日に慣れている子ども達は午前-午後と長い時間を過ごす違いに初めはビックリした様子(*_*;  みっちり学習しますが同時に遊ぶ時間も長いので、「あー楽しかった!」と言って帰る子も(*^^*) みんな楽しく充実した夏休みを過ごしています。

 

夏休みの学習の様子は前の記事をどうぞ(^^♪

blog-koiwa.orangeschool.jp

 

さて、午前も午後も過ごすとなれば、欠かせないのは「お昼ごはん」!オレンジスクール小岩教室では、子ども達と指導員でそろってご飯をいただきます。その様子を少しお見せしますね。

f:id:orangeschool_koiwa:20170812171458j:plain

 自分のお弁当に夢中な子もいれば「先生、何食べてるの~?」と興味深々な子も(笑)

和気あいあい、ほっこりとする時間です。

 

通所してくださるお子さんの中には特定の食品にアレルギーをお持ちの子もいらっしゃるため、飲食物の交換などがないよう食事中は指導員が配慮しています。楽しい中にも、安全を守って支援が行われています。

 

オレンジスクール小岩教室は、8/13(日)~17(木)までお盆休みとなります。それが明けたら2学期まであと少し。ワイワイしたお昼の時間も、2学期から土曜だけに戻るかと思うと少し寂しいですね。残りの夏休み期間を、楽しく、かつ安全に過ごしていきたいと思います。

 

皆さんもよい夏休みをお過ごしください!

 

「夏休み」放課後等ディサービス オレンジスクール小岩教室 療育×教育

 オレンジスクール小岩教室の子供達も夏休みに入りました。

朝から通所してくる子供、学校のプール指導の後、午後から通所してくる子供

通所時間はさまざまですが、毎日元気にしています。

オレンジスクール小岩教室では、学校の夏休みの宿題を終わらせることを目標に指導しています。通所して、その日の予定を作成、すぐに夏休みの宿題にとりかかります。お弁当を食べて、午後から夏休みの宿題を少しやります。残りの時間は、みんなでカードゲームやお絵描き、折り紙などをして楽しく過ごします。

子供達は、遊びの中から人と人との関わり合い方を学んでいきます。

お友達とコミュニケーションをとることができなかった子供が、ゲームを通じて自然とコミュニケーションがとれるようになる。子供の成長が感じられる一瞬です。

写真は、午前中一斉に夏休みの宿題をしている様子です。

f:id:orangeschool_koiwa:20170802143901j:plain

f:id:orangeschool_koiwa:20170802143921j:plain

 

 

 

「七夕飾り」オレンジスクール小岩教室 放課後等ディサービス 「療育×教育」

毎日暑い日が続いています。

オレンジスクール小岩教室では、夏の風物詩、「七夕飾り」を皆で実施しました。

子供達は、短冊に自分の願い事を書いて飾っていました。

短冊には、それぞれの個性が光っていました。素晴らしい。感動です。

子供達一人ひとりの個性を大切に、それぞれの願いが叶うように、今後も指導していきたいと思います。

f:id:orangeschool_koiwa:20170715163711j:plain

f:id:orangeschool_koiwa:20170715163727j:plain

「新一年生」オレンジスクール小岩教室 療育×教育 放課後等デイサービス

新一年生

 4月、学校が始まると同時にオレンジスクール小岩教室には、多くの新一年生が入ってきました。最初は、緊張した様子で、中には来所するのが嫌で泣き出す新一年生もいました。2ヶ月経った今は、元気に、楽しそうに、友達、上級生と交流しながら過ごしています。

 来所すると必ずしなければならないのが宿題です。これは、学習習慣の定着にも役立ちます。次にオレンジスクール小岩教室が一人一人の子供の進度に合わせたプリントを用意していますので、その日の子供の調子を見ながらプリントに沿って指導していきます。計算などは、写真のように解り易いように補助教材を使いながら指導していきます。最後に、みんなで楽しく遊びます。これもとても重要な療育の一環です。最初は友達の輪に入らなかった子供が、指導員が粘り強く入れるように仕向けると、恐る恐る加わり、やがて自然に遊べるようになります。日々成長しているのだなと感じる瞬間です。

 写真は、アクアビーズといってオレンジスクール小岩教室で今一番人気の遊びです。とても細かい作業ですが、子供達は集中して遊んでいます。

 「子供達ひとり、一人の個性に寄り添い、粘り強く、楽しく、指導していく、それが私達オレンジスクール小岩教室の考えです。」

f:id:orangeschool_koiwa:20170620160855j:plain

f:id:orangeschool_koiwa:20170620160922j:plain

「中学生の学習支援その2」 放課後等ディサービス オレンジスクール小岩教室 療育×教育

現在オレンジスクール小岩教室には、5人の中学生が通っています。

その内3人は男子生徒です。

男子生徒も教員歴40年のベテラン指導員のもと勉強に励んでいます。

この時期中学生は中間テストの時期です。指導員の先生方には、元教員の強みを生かしてテスト対策もお願いしています。

成果がでることを期待しています。

がんばれ中学生。

 

写真は、休憩中に中学生のお兄さんが、小学生を面倒見ている様子です。

とても微笑ましい様子でした。このようなことを通して社会性を学んでほしいと考えています。

f:id:orangeschool_koiwa:20170506115228j:plain

f:id:orangeschool_koiwa:20170506115245j:plain

 「中学生の学習支援」放課後等ディサービス オレンジスクール小岩教室 療育×教育

新学期がスタートし、オレンジスクール小岩教室にも中学生が通いはじめました。

それぞれの生徒は、高校に進学したい、将来はコンピューター関係の仕事に就きた等様々な希望を持っています。それを私達指導員にそっと話してくれます。子供達の希望をなんとかして叶えてあげたいと日々奮闘しています。

 4月からの新学期に合わせて中学校教員歴40年のベテラン先生を2人お招きして指導にあたっていただいています。子供達は色々な壁にぶつかりながらも、計算が早くなった、単語が覚えられた等、日々成長しています。

 

子供達に寄り添い、夢を叶える支援を粘り強くしていく、それが私達オレンジスクール小岩教室の考えです。

f:id:orangeschool_koiwa:20170420195544j:plain

f:id:orangeschool_koiwa:20170420195612j:plain

新年度のスタートです。教室の様子① 放課後等ディサービス オレンジスクール小岩教室 療育×教育

4月1日 新年度のスタートです。

 本年度も「安全に」、「楽しく」、「学習支援」を実施していきますのでよろしくお願い致します。

オレンジスクール小岩教室に来所してくる子供達もそれぞれ進級、進学です。

この時期は、新しい環境に慣れるまで子供達が不安定になります。「楽しく」を中心に徐々に学習支援に移行していきます。

○ある日の学習時間の様子です。教室に到着して手洗い・うがいをしたら、自分でその日の予定をたてます。その後、一斉に勉強のスタートです

f:id:orangeschool_koiwa:20170401112650j:plain

○オレンジスクール小岩教室の特徴の一つでもあるFCリーディングの様子です。アメリカで開発された読書法で音声を聞きながら本の文字を読んでいきます。この方法は子供の読書の特徴である「文字を音に変えるだけ」の追唱をなくし、文章を意味として捉えるようになります。

f:id:orangeschool_koiwa:20170401113954j:plain

「最近流行のアナログゲーム」オレンジスクール小岩教室 放課後等デイサービス 療育×教育

 オレンジスクール小岩教室では、子供達の社会性をトレーニングする観点から

アナログゲームを療育に取り入れています。アナログゲームを毎日の勉強の合間に

楽しみながらやっています。

 当教室の今の一番人気ゲームは、「ぴっぐテン」というカードゲームです。

ルールは次の通りですが、文章での説明は難しいです。とにかく指導員も子供も楽しんでいます。

 「9」はまだまだ、「10」はバッチリ!でも「11」以上になったらダメダメ。

合計が「10」になるようにカードを出せば、出ているカードをすべてもらえます。

でも「10」を超えてしまったら、まえの番の人にカードをとられてしまいます。

カードを順番に出していき、それらの合計が「10」またはそれを超えるまで続けます。

ちょうど「10」にして、たくさんカードを集めた人が勝ちです。

 このゲームの特徴は、10になるように計算をしますので、暗算ができるようになります。実際に計算が早くなったとお母さんから喜びのメールをもらったくらいです。

加えて同じ「ルールを守りあって楽しむ」、「集団参加」などいろいろと学んでいます。

これからもオレンジスクール小岩教室では、社会性トレーニングの観点から、新しいアナログゲームを療育に取り入れてまいります。

f:id:orangeschool_koiwa:20170311154701j:plain

「英語であそぼう」 2回目 放課後等デイサービス  オレンジスクール小岩教室 療育×教育

「英語であそぼう」の第2回目を実施しました。

今回は、女性の外国人指導者にお願いしました。

はじめに、音楽にのせて手振り、身振りで英語に慣れるという学習からスタートです。

途中絵カードを使い簡単な単語の学習に進み、最後は、ゲーム感覚でA、B、Cの文字を覚える学習をしました。集中力が欠けはじめた子供達ですが、ゲーム感覚での学習では大いに盛り上がりました。

今後オレンジスクール小岩教室では、土曜日午後を中心に「英語であそぼう」療育をスタートさせようと思います。

詳細については、お問い合わせ下さい。

子供さんの利用募集については、後日、ブログ又はホームページで告知させていただきます。

f:id:orangeschool_koiwa:20170222172916j:plain

f:id:orangeschool_koiwa:20170222173303j:plain

f:id:orangeschool_koiwa:20170222173511j:plain